浮気について

これで見抜ける!浮気をする旦那の5つの行動パターンで証拠を集める!

投稿日:

浮気を見抜く夫の行動パターン

男の人って単純なので浮気をしている時には決まった行動パターンが何個かあります。

私もこれに気をつけて旦那を観察していたら面白いようにこの行動をしていました。

旦那が浮気をしている際にありがちな行動パターンを知っているだけであなたは有利になります。

なぜならこれさえ押さえておけば、いざ不倫を調査した際にかなり有利に浮気の証拠を集めることができるのです!

 

浮気をする旦那の5つの行動パターン

①携帯電話にロックをかける

まず、よくありがちな話ですが、浮気をする男性は本当に高確率で携帯電話にロックをかけています。

今まではかけていなかったのに急にロックをかけ始めた人はほとんどクロだと思ってください!

スマートフォンによっては指紋認証によってロックを解除できるものがありますが、それも同様です。

 

「万が一、携帯を落としたり時のための情報を抜き取られる防止策」なんていう男性もいますが、はっきり言ってそこまでは考えていないと思います。

 

浮気をするためには、その浮気相手と何らかの手段で連絡を取り合わないといけません。

それはメール・LINE・フェイスブックのメッセージなど様々です。

その内容を奥さんのあなたに知られたくないからメールや通話履歴を見られないように、携帯電話やスマホに「暗証番号」をかけているのです。

 

それまでロックをかけていなかったのにある日突然暗証番号を設定してロックをかけ始めるなんておかしすぎますよね?

この「携帯ロック」をきっかけに旦那の浮気を疑うようになる人は非常に多いのです。

私もそうでした。私のところの場合は、もっとひどくて肌身はなさずトイレに携帯電話を持っていくことがほとんどでした。

今までそんなことは一切なかったので、これはもう何か隠すことがあるんだなと考えるようになりました。

 

②帰る時間が遅くなったり、休日でも仕事に行くようになる

現実的に考えて浮気をするということは、その相手に会うために時間を作らないといけません。

浮気をしている男性は、そのカモフラージュとして仕事という言い訳を使います。

 

例えば、以前まではそんなに多くなかった残業が増えたり、残業時間が今までより遅くなって帰宅時間が極端に遅くなったりすることが続く時は浮気を疑う行動パータンの一つです。
また、それまではあまりなかった休みの日の「休日出勤」「泊りがけの出張」が増えるとかなり怪しいと浮気の行動パターンです。
もちろん、本当に仕事という場合もありますが、だからこそ仕事は浮気のためのアリバイ工作に使わやすいのです。
そういった相手の行動が気になる場合、必ず月に何回想入った残業や休日出勤や出張があったのかメモしておきその手当などが給与明細に反映されているかをチェックする人もいます。
そこまでしなくとも「この間の出張は○○に行ったんだよね?」と敢えて間違えた質問をしてみてどんな答えが返ってくるのか見てみるのもアリかもしれません。
浮気相手に会うために時間を作る男性は嘘に嘘を重ねるのでたまに何が本当なのかわからなくなるのです。

④髪型や服装を急に気をつけるようになる

男性が若い女性と浮気をしている時は特に髪型や服装を急に気にするようになります。

なるべくその女性と釣り合うようにオシャレになったりします。

もちろん相手の女性が年上であってもそうですが、人は「恋愛モード」になると急に見た目を気にするようになるのです。

 

よくあるパターンとして、自分の妻に下着を買わせていた旦那が自分でパンツを買うようになるといったものです。

これには2つあって、浮気相手に合わせるために本当に自分でパンツを購入するパターンと、浮気相手にプレゼントされたパターンです。

 

また服装やヘアスタイルの変化だけでなく、今まで興味を持たなかった世間の流行に敏感になる場合も浮気を察知できる場合があります。

急に女性向けのファッションブランドや人気のスイーツやレストラン、ディズニーランドなどに興味を持つようになったら浮気を疑ってみてもいいかもしれません!

 

⑤お金使いが荒くなる

浮気をしている男性の行動パターンは自分でお金を管理したがるようになったり、お金使いは荒くなったりします。

なぜなら浮気にはお金がかかるからです。

 

夫婦によって家庭の財産の管理の仕方はそれぞれですが、自分の銀行口座を作りたがったりコソコソお金の管理を自分でし始めたら要注意です。

繰り返しになりますが、浮気をするのにはお金がかかります。

浮気相手と二人で食事をしたり、ホテルに行ったりプレゼントをしたり…

そのような費用を作り出すために。突然自分の財産を管理し始めるというケースがあるのです。

 

そのお金は間違いなくあなた以外の女性に使われています。

すごく腹が立つことではありませんか!?

私は絶対にそんな男性が許せません!!

 

浮気の証拠を集める!

以上が浮気をしているときの旦那がする代表的な行動パターンです。

どうでしたか、当てはまる行動はありましたか?

 

怪しいなと思ったら、どんな些細なことでもいいので証拠として残るものを確保しておいたほうがいいと思います。

実は私は夫が浮気をしてる時にはこういった行動を見抜けなかったのです。

今思い返せば、怪しい行動だったなと思いますが、このパターンさえ知っていて証拠を少しでもおさえておけばもっと自分が有利になっていたかもしれません。

 

だからこそ、今旦那の浮気や不倫を疑っている女性には失敗して欲しくないのです。

こういった男性の変化や予兆に気づかず放置していると、自分が有利になるための証拠を押さえるチャンスを逃してしまいます!

そのチャンスを逃すと、証拠がないがために浮気を立証できずに泣き寝入りしてしまう可能性もあるのです。

 

しかし安心してください。

こういった旦那の浮気の予兆に気づいたのでしたらほぼあなたは大丈夫です。

ポイントとしては、必ず変化のあった日のことや証拠となる資料は置いておく、もしくは写真やスマホで写メを撮っておいてください。

そうすれば、今は何の効果のないものかもしれませんがゆくゆくは必ずあなたの強力な味方になってくれます。

 

疑うことに後ろめたさがある方もいるかもしれませんが、疑うということは決して悪いことではありません!

疑われることをする男性の方が100%悪いのです。

 

あなたは間違っていません。

旦那の浮気が疑われる行動が一つでもあったら必ず証拠を残しておくために行動を起こすことをお勧めいたします。

 

-浮気について

Copyright© 浮気調査を決意!証拠掴みに成功した主婦の探偵事務所の選び方! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.