不倫の慰謝料 浮気調査について 浮気調査の豆知識 離婚について

夫の浮気で離婚や慰謝料請求をする時って探偵?弁護士?どっちに相談すればいいの?

更新日:

離婚や慰謝料の請求をするときは探偵?弁護士?

私は夫の浮気が発覚した時には、まず探偵社に依頼をしました。

探偵社に依頼することで離婚や慰謝料の請求が有利になることを知っていたからです。

 

まず、探偵か弁護士かどっちに相談するべき?

しかし、どちらに相談するかはその人に状況によって変わってきます。

でもそんなの初めはわからないですよね?

私も初めに主人の浮気を疑った時に探偵さんに依頼するのか弁護士の先生に依頼するべきなのか全然わかりませんでした。

だって、自分の身の周りにそもそも浮気調査をしたっていう公言している友達もいなければ、探偵さんの知り合いも弁護士の先生の知り合いもいなかったですもん!

でもね、大丈夫です。どちらに相談しても、今必要な専門家を紹介してくれます。

例えば、知り合いに弁護士の先生がいれば相談してみたら、今弁護士の登場するときじゃなかったら連携している探偵事務所を紹介してくれるはずです。

今結構多いんですよね、探偵さんと弁護士の先生が連携しているところって。その方がもし離婚をしたり慰謝料の請求を考えてるなら、有利なんです。

だって、弁護士の先生としては裁判ではこんな証拠が欲しいって思っているのに探偵さんは弱い証拠しか取っていなかったら”これじゃあまずいな”ってなるでしょ?

でもしっかり連携が取れていれば、事前に「こういう証拠は取っておいてください」って言えるじゃないですか?

だからね、できたら探偵さんと弁護士の先生が連携しているところを選ぶのがいいですよ。

 

浮気してる?という段階

浮気してるのかな?という段階では、間違いなく探偵さんに依頼をしてください。

そういった問題を白黒つけるのは弁護士のお仕事ではありませんよね。

だからまず疑わしいな〜って思っている段階でどうしてもはっきりさせたい場合は探偵事務所に相談です。

 

自分で浮気調査をしてるけど決め手が欠ける場合

もうまさにこれは浮気調査なので問答無用で探偵さんに相談してください。

離婚や慰謝料の請求を考えているのであればなおさら探偵事務所に相談ですよ。

離婚や慰謝料の請求には証拠が命です。

この証拠っていうのはLINEで連絡を取り合っていたとか、知らない女性と会っている可能性があるとかいう弱い証拠ではいけません。

実際にラブホテルを出入りしているような不貞行為があったことを証明できる強い証拠でないといけません。

これを取れるのは弁護士の先生ではなく探偵事務所の調査員の方です。

探偵事務所に調査を依頼すれば、調査報告書というものを最後に必ず受け取ります。

これが私たちが探偵事務所から受け取る唯一の商品です。

自分で調査を行うよりもはるかに強い証拠で法律的に有効な証拠になるので、自分でしてても決定的な証拠が取れないって時は探偵さんに依頼しましょう。

 

浮気相手の女の素性がわからない時

ここは非常に難しいところです。

どこの誰と浮気しているのか?そもそも浮気をしているのかもわからない段階では探偵さんへの依頼で間違いありません。

けど、浮気をしていることを夫が認めていてそれでも相手の素性を明かさない時は、弁護士の先生への依頼の方がいいかもしれません。

あまり知られていないのですが、弁護士には職務をスムーズに進めるために個人情報などを官公庁や企業などに問い合わせてもいい権利があるのです。

これは法律の弁護士法第23条の2で決まっていますが、弁護士へ依頼していることと正当な理由があることが絶対条件です。

「夫の浮気相手へ慰謝料を請求するため」というのももちろん正当な理由に当てはまります。

 

携帯電話やメールアドレスわかっているなら弁護士会への弁護士照会によって身元を割り出すことができます。

また、過去の住所が分かっているのであれば、弁護士だけでなく司法書士でも弁護士照会は必要なく、職務として住民表の移しや戸籍謄本を取得することができるのです。

 

浮気の証拠がなければ探偵への依頼、浮気の証拠があれば弁護士事務所へ依頼と思っていただいて結構です。

 

浮気の証拠は掴んだ!離婚・慰謝料請求してやる!って時

こんな場合はもう皆さんご存知、弁護士の先生に依頼をするのが間違いありません。

浮気が事実があって強い証拠が揃っているのであれば、あなたは絶対に負けることはありません。

そこから内容証明証明郵便を送って慰謝料を請求してもらうのもいいですし、それに応じなければ裁判で決着をつければいいわけです。

強い証拠をつかんでいれば、あとは弁護士の先生にお任せすれば安心です。

 

探偵と弁護士、どっちに依頼をすればいいのかまとめ

 

浮気の証拠を見つけたい場合は探偵に依頼して、その証拠を元に離婚訴訟や慰謝料請求をするのであれば弁護士に依頼するって考えるとわかりやすいですよね?

 

また弁護士は代理権っていうのを持っているので、相手と直接交渉することが難しい時にお任せすることもできます。

相手がいちゃもんをつけてきたりして、すっごい戦わないといけない時は弁護士の先生の方が適任なんです。

 

一方で、何か調べたい時や状況を確認して白黒つけたい時は探偵さんへの依頼になるのです。

探偵さんと弁護士の先生が連携している場合が多くその方が安心だと個人的には思っています。

以上が探偵と弁護士に依頼するときにどちらにすればいいのか?でしたが分かっていただけましたか?

浮気調査は心身ともに大変ですが、私は応援しています。頑張って!!

 

-不倫の慰謝料, 浮気調査について, 浮気調査の豆知識, 離婚について

Copyright© 浮気調査を決意!証拠掴みに成功した主婦の探偵事務所の選び方! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.