みんなの浮気調査体験談 信頼できる探偵事務所 浮気調査について 離婚について

嘘で離婚の要求!ゲスな夫に騙され…探偵に浮気調査で逆転で慰謝料の体験談!

更新日:

騙されて離婚!?夫が私についた嘘は…

 

急に夫から「価値観の違い」と「親族関係」を理由に離婚を切り出された方の体験談です。

突然離婚を突きつけてきた夫には、他の離婚したい理由があったのです!

こんな男は絶対に許せません。

 

納得しないまま離婚を承諾

離婚を言い渡されたとき、はじめは全く納得いかなかったのですが、何度も何度も話し合いを続け私が半分あきらめる形で離婚を承諾しました。この時も100%納得はしていません。

なくなく実家に帰ろうと支度をしていたのですが、私が仕事をすぐには辞めることはできずに退職できるまでは、今まで通り同居するという形になったのです。

 

夫の行動が怪しくなった

離婚するということは決まりましたが、生活は今までと何ら変わりません。

しかし、ここ最近夫の行動が怪しくなったのです。

今までほとんど外泊なんてしなかったのに、出張や仕事が長引くといって外泊が多くなったのです。

離婚が決まったからはめを外しているにはしては度が過ぎてると思いました。

 

私たちは離婚は決まっているけど、まだ正式には離婚していない夫婦です。

浮気でもしているんじゃないかと思って結婚して初めてケータイを見てみたのです。

 

ゲスな夫の浮気が発覚!

付き合ってる頃から結婚をしてからも夫の浮気を疑ったことはありませんでした。

コソコソ見るのはどうかと思ったのですが、今回ばっかりは怪しすぎました。

そしたらやっぱりある一人の女の人と仲睦まじげなメールのやり取りが出てきたのです。

外泊していた日の前後のメールもありました。

確証はありませんが、その女の人と外泊をしていたんでしょう。

 

つまり私の夫は、私には離婚の理由は「性格の不一致」と言っておきながら、本当は他に好きな人ができていてその人と一緒になりたいから離婚をしてくれと言っていたのです。

本当にゲスな男だと思いました。悔しいです。こんな理由で私はの人生がめちゃくちゃになったのか思うと、絶対に許せません。

 

慰謝料は取れるのか?

なくなく離婚を承諾した時は、子供もいないし慰謝料はお互いに請求しないという結論になっていましたが、夫の浮気の事実がわかったのであれば話は変わってきます。

ただ事実上の婚姻関係は終わっています。でも籍は抜いていません。

こういう場合は改めて慰謝料は取れるのでしょうか?

そして、浮気を確証する決定的な証拠はありません。こういった場合浮気を立証するにはどうすればいいのでしょうか?

 

私はまず信頼できる友人に相談をしました。

その子とは小学校からの友人で、なんでも話せる仲です。

その子の協力のおかげもあって(いろんな専門家のアドバイスをもらってきてくれたようです)、私の場合でも慰謝料をきっちり取れることがわかったのです。

 

その理由は、事実上の婚姻生活は破綻しているけど、実際にはまだ籍の抜いていない夫婦であるからです。

一度離婚を承諾した後でも、相手の浮気(不貞行為)がわかった場合には慰謝料を取れると言ってもらえたのです。

私はまだ家を出ていなかったので、離婚原因になってしまう一定期間の別居期間とは認定されないので本来であれば離婚すら認められない状態だったのです。

 

いざ、自分で浮気調査!結果は…

ただ、やっぱりネックになったのは、浮気があったという証拠をつかむことでした。

浮気調査といえば探偵ということも知っていたので、依頼をしようかとも考えたのですが、私にはそんなにお金はありません。

だから自分で浮気の証拠を押さえようと頑張ってみたのです!

 

ただ、やっぱり自分で決定的な証拠を取るのは難しかったのです。

 

あの日以来、ケータイにはロックがかかっていますし浮気の決定的な証拠というのは「不貞行為」をしている事実の証拠を残さないといけないことも知りました。

この「不貞行為」をしている事実とは具体的にいうと、ラブホテルに一定の時間二人で入ってしてその出入りを証拠として写真に収めないと強い証拠にならないということなのです。

まずそもそも、いつ会っているのかもわからない状態でどうやってそんな証拠をつかめるのかが私には想像がつきませんでした。

 

だから私は最初に相談した友達の勧めもあって探偵事務所に相談してみたんです。

 

友達が勧めてくれた探偵選びサービス

その友達は本当に親身になって相談にも乗ってくれて、探偵のこともいろいろ調べてくれました。

・浮気調査が得意な探偵事務所の評判

・個人で運営しているところは怪しい

・料金が安すぎるところは後から高額な請求が来る場合もある

・私の住んでいる場所に支社がある探偵事務所

などなど数え上げればきりがありませんが、そういった情報をたくさん私に教えてくれました。

そして調べていく中で、最近は優良の探偵だけを集めて紹介してくれる、探偵探しサービスがあることを知ったのです。

 

やっぱりプロは違った

いざ、浮気調査を行ってもらったんですが、私の場合は相談の時点でかなりのアドバイスをもらえたので、すっごく費用を抑えることができたと思います。

というのも、まず私の場合は予算がないことを伝えました。

次に、何か言い訳をつけて同居をだらだら引き延ばすことも可能で、自分で調査をする時間もあることも伝えました。

つまり私はできるだけ自分で調査をできるところまでして、費用を抑えたいことを正直に伝えたのです。

探偵事務所の相談員の方は嫌な顔を一つせず、一つずつ丁寧にアドバイスをもらい、私は夫の浮気の証拠集めに成功したのです。

 

証拠が揃ったら離婚の準備

ここからが重要で大変です。

まず、証拠が揃ったら弁護士に依頼します。

相手の女の人に対して夫との不貞行為における精神的苦痛に対する孫が賠償請求、これがいわゆる慰謝料請求になります。

次に旦那に対する離婚裁判です。

これも同時に依頼すれば、さらに夫から慰謝料を上乗せにして取ることができます。

 

この時注意なのが、離婚をしてからの方が慰謝料は増えます。

浮気のせいで、離婚の至ったという理由として認められるのです。

そもそも、うちの夫は、これが嫌で嘘をついて性格の不一致という理由の嘘をついて私に離婚を突きつけてきたのです。

 

慰謝料もらえて無事離婚

これで私は無事に慰謝料をもらえて無事離婚をすることができました。

そんなにたくさんもらうことはできませんでしたが、もともと騙されて離婚しかけたことを考えるとこれでよかったと思います。

相手には大きな出費だったと思いますし、私が浮気に気づいて調査をしたことも大きなダメージだったと思います。

それだけで私は十分です。

世の中には私の元夫のようなゲスな男はたくさんいます。

そんなゲスな男に騙されかけても絶対に負けないでくださいね。

 

 

-みんなの浮気調査体験談, 信頼できる探偵事務所, 浮気調査について, 離婚について

Copyright© 浮気調査を決意!証拠掴みに成功した主婦の探偵事務所の選び方! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.